独自の技術でシミにアプローチ!成分にも注目!

年齢の増加とともに増えていく、様々な肌のトラブル。

 

しみ、そばかす、くすみ。
そして、小じわや毛穴の開き、キメの乱れ。

 

それらが凹凸となり影を作って、周りに暗い印象を与えています。
自分でも鏡を見る度に気になってしまいますよね。

 

そこでどうしたら明るく、キレイになるのかなど様々な事を考え、肌を潤いで満たすという結論を導き出したのが澄肌美白です。

 

研究に研究を重ねて作られた澄肌美白の商品は、実際に使った人の話も見てみると、

  • ハリとプルプル感が戻ってきた
  • 無香で、使い心地がいい
  • 清潔感があるデザインの容器

など、とても好評な事が分かりますね。

 

「なら、調べてみよう!」
と、いざ気になって見てみると、澄肌美白は通販限定商品。

 

ただでさえ、普通にお店で売られているのもちゃんと効果があるのか少し疑問に感じるのに、通販限定となれば、

 

「どんな成分を使っているの?どんな風に作られているの?」

 

と、余計心配にもなってきますよね…。

 

そこで、澄肌美白の成分や使われている技術などを分かりやすく3つ、ご紹介します。

 

澄肌ブランCPXに含まれる成分や他の有効成分

ブランは白、CPXは複合体という意味からくる澄肌ブランCPXはとても有効な成分が含まれています。
・美白効果のあるビタミンC誘導体
・肌荒れに効果のあるビタミンE誘導体(美白エッセンスのみ)
・米発酵液
・米ぬか酵素分解エキス
・ハトムギ発酵液
・グリコシルトレハロース
・グリセリン
・乳酸Na
・イネ葉エキス(美白エッセンスのみ)
・白茶エキス(美白エッセンスのみ)
自然由来の保湿成分などがたっぷり含まれている様です。
他にも酸化チタンによる明るさ実感成分などがあります。

 

独自の超微細乳化技術

肌に潤いを与えてくれるエモリエントカプセルを米肌独自の乳化技術で微細化。

 

一般的な化粧水よりもエモリエント成分が非常に小さく粒子状な為、保湿力が大変高く、肌になじみやすいのが特徴です。
乾きにくいので、維持力もあります。

 

澄肌美白のブランド米肌

澄肌美白、米肌とはあの有名な化粧品会社KOSEが手掛ける、通信販売専用のブランドです。

 

日本人の肌を長年研究してきた会社が最新の技術を駆使して、古くからある植物のパワーを活かし”米と発酵の力”を引き出す事で誕生しました。

 

自然由来とあれば、健康的ですよね。
また、ビタミンCは最早美白効果がある成分としては定番です。
そういった観点からも安心して使えますが、最新の技術を駆使した有名な化粧品会社KOSEの商品といった点も信頼出来ますね。

 

そして無香料で無着色、鉱物油フリー、タール色素フリー、他にも様々なフリーで生まれつき肌が弱い方にも向いています。

 

14日間トライアルの澄肌美白お試しセットという、1500円(税込)で送料無料のコースもありますので、迷っている方はまずはそちらで試してみてもいいですね。

 

トライアルセットの詳細は【澄肌美白を初めて使うあなたはこの方法で!】を読んでください。

 

内側から輝くような透明感のある”発光美肌”を目指したいあなたには、こだわり抜かれた澄肌美白の商品がとてもオススメです。