澄肌美白は、成分「澄肌ブランCPX」に秘密あり!

有名コスメブランドのKOSEには、米肌という人気のシリーズがありますよね。

 

敏感肌やアトピーの人も多くしようしている化粧品です。
使用されているライスパワーエキスによって、肌の調子を整えてくれると評判です。

 

その米肌ブランドから美白化粧品シリーズとして「澄肌美白」が登場しましたね。
早くも、話題になり大人気になっています。

 

口コミでの評価もかなり高く、リピーターも多いことが特徴です。
やっぱり米肌ブランドですから、澄肌美白は、やはり実力もあります。

 

これだけ話題になっていますから
「私も使ってみたい!」
と思う人も多いのではないでしょうか?

 

でも、まだ澄肌美白のことを詳しく知らない人も多いですよね。

 

簡単ではありますが、澄肌美白の特徴を紹介しますね。

 

澄肌美白の最大の特徴といえるのは、「澄肌ブランCPX」です。

 

「澄肌ブランCPX」は、澄肌美白に使用されている成分になります。

 

ブラン=白
CPX=複合体
の意味です。

 

「澄肌ブランCPX」は、KOSE独自の成分なんです。

 

ビタミンE誘導体や、ビタミンC誘導体、米発酵液、米ぬか酵素分解エキス、イネ葉エキスなど。
多くの成分が、複合体として含まれています。

 

まさに最強の成分といえますよね。
もちろん、肌に負担になるような成分は含まれていません。

 

その点は、やはり米肌ブランドですから安心して使えます。

 

メラニンの生成を抑えてくれることで、シミやソバカスを防ぎます。
保湿をしっかりすることで、肌の内部から、みずみずしい透明感あふれてきます。

 

 

さらに、澄肌美白には2つの有効成分である「エモリエント成分」「明るさ実感成分」があります。

 

2つの有効成分が、つややかな透明感と、ハリのあるふっくらとした肌に導いてくれます。

 

澄肌美白シリーズの中の一つ「澄肌化粧水」には、エモリエント成分が極小微粒子となって配合されています。

 

極小微粒子は、KOSEの独自乳化技術でエモリエントカプセルの超微細化したものです。

 

エモリエントカプセルを極小微粒子にすることができるようになったんです。

 

極小微粒子になることで、角層の億までしっかりと保湿することが可能になりました。

 

肌なじみもよいですし、透明感も維持しやすくなっています。

 

KOSE独自の技術や成分があるからこそ、澄肌美白は人気があるのでしょう。

 

人気があるだけでなく、実力もあるのが澄肌美白です。

 

できれば、ライン使いするのがおすすめです。

 

でも、初めて使う化粧品をライン使いできないですよね。

 

自分の肌に合うのかもわかりませんし、効果を実感できるのかもわかりません。

 

ましてや、米肌は敏感肌の人が多く使用する化粧品です。

 

自分の肌にあうかどうかは、他の人よりも敏感になっています。

 

でも、澄肌美白には、トライアルセットがあります。

 

1,500円で澄肌美白を14日間分(2週間)お試しすることができます。

 

それも、澄肌美白をライン使いできちゃいます!

 

澄肌美白を使ってみようと思っているのなら、まずはトライアルセットから始めてください。

 

2週間分も澄肌美白をお試しできますから、肌にあうかどうかを判断することができますよね。

 

あなたも澄肌美白が気になっているのなら、トライアルセットをチェックしてくださいね。

 

>>まずはトライアルセットから!澄肌美白の詳細はこちら